石川県 / スポーツビジネスコーチ / 日本スポーツコンサルタント協会

前田佳奈

 

もしもあなたが、

バレー教室・クラブを立ち上げたい

バレーの魅力を子ども達に伝えたい

バレーを仕事にしたい

そう思うなら、「スポビジ大学」の情報は獲得しておくことを強くおすすめします!

 

なぜなら、スポーツ実績のない人から元オリンピック選手まで、スポーツを仕事にする様々な業種の人が学んでいるからです。

他競技でうまくいったこと、失敗したことを知れることで、あなたはよりベストな道を進むことができます。しかも最短で。

 

では「スポビジ大学」をまだ知らない人の為に、なぜここで学ぶべきか私なりに説明しますね。

 

私たちは「ど素人」です

私がバレー起業したのは28歳の時。

高校を卒業してからの約10年は、老舗漬物店で働きながら、Web制作・営業・接客・経理・企画など様々な経験をしました。結婚を機に転職し、化粧品サロンで店長業務を任され、そこでも経験を積みました。

20代後半になると、「私の人生このままでいいのか?」みたいなことを考えるようになりますね。(私だけ?笑)

ちょうどメンタルトレーニングを学んでいたこともあって、学生時代に培ったバレー経験とメントレをつかって、子ども達をサポートできないか?と考えてバレー起業に踏み出しました。

 

しかし、どれだけバレー経験があっても、バレーを仕事にするとなると話は別。

経営や集客に関しては「ど素人」。たとえあなたが元Vリーガーだとしても、バレーしかしてこなかったのだとしたら、そうなります。

 

「実績があれば人は集まる」「良い指導をすれば人は集まる」

これが間違いであることは、やってみればすぐわかります。まずはこの”事実”を認めなければいけません。

 

お金がなくても学べます

すでにメンタルトレーニングの講座に40万円ほど払っていた私にとって、また次の講座を学ぶという選択肢はありませんでした。

「夫に申し訳ない。早く返さなくては…」という気持ちがあるからです。

家族の応援があるとなおさら、その分を早く稼いで返したいと思いますよね。私だけ?(2回目。笑)

 

そんな時に私は「スポビジ大学」を知りました。

スポビジ大学とは、スポーツを仕事にする全ての人達が理想のライフスタイルを手に入れる事を目的にした情報サイトです。

サイトには、集客の仕方や経営ノウハウ、スポーツイベントやコミュニティの作り方、スポーツマネジメントなど、簡単に言うと「スポーツを仕事にする方法」がブログですべて公開されていました。

 

当時、お金をかけれない私にとっては、喉から手が出るほど欲しいもの。

過去のブログも全て読み漁り、無料メルマガで最新情報も入手。チラシや入会届などのテンプレートも無料で手に入れました。

正直言うと、チラシ一つ入会届一つ作るだけでも、ど素人の私たちは1日がかりだったりするので、成果の出たテンプレートを無料でもらえることほど、ラクなことはありません。笑

 

大学でスポーツビジネスを学ぼうと思うと何百万とかかりますが、私が最初に購入したスポビジ大学のプログラムは2万円でおつりがきました。

 

情報源はどこ?だれ?

さて、あなたの情報源はどこ?誰ですか?

私がズバリ当てましょう!

 

「他チームのバレー指導者」ですよね!・・・ですよね?(違う?笑)

 

私がバレーボールスクールを立ち上げる時、まずはじめに相談したのは、先にバレーボールクラブをやっていた人です。

  • どうやって始めましたか?
  • 資格って取りましたか?
  • バレー協会には所属してますか?
  • どうやって人を集めましたか?
  • 会費いくらにしてますか?

このようなことを、お蕎麦を食べながら聞いたのを覚えています。

その人は「まずはどこかの中学校の外部コーチで入って、バレー協会で活動しつつ、少しずつ実績を残していってはどうか?」と言いましたが、その通りにしなくて本当に良かったと思います。(聞いておいてスミマセン、、、)

 

ど素人が「素人」に聞くと、こうした会話になります。

バレー指導者は、バレー指導はできても経営はできません。集客もマネジメントもできないのです。

 

生意気な私はその方のアドバイスを無視して、スポビジ大学のブログと無料メルマガで、あっという間に地域ナンバー1になりました。

 

自分のスキルや経験を仕事にしたい人へ

つべこべ言わず、スポビジ大学で学んでください。笑

私が最初にオフ会に参加した時、そこには元Jリーガー、現役Jリーガー、元日本チャンピオン、あるスポーツで8万人以上のチャンネル登録者の巨大メディアを持つ経営者(現在は17万人以上の登録者)、年商◯億円の企業のマーケティングを一任されているコンサルタントがいました。

おおぉ、思い出しただけで鳥肌。笑

 

※オフ会とは、オンライン上でやり取りをしている人たちが、オフライン​つまり実際に顔をあわせる会のこと。

 

しかしそのような方ばかりではなく、私のようにゼロからスポーツクラブを立ち上げた方、これからスポーツ起業を考えている方もおられました。

みなさん熱くて、スポーツを愛していて、でも同じように悩みも抱えていて。

共に頑張りましょう!という感じが、とても励みになりました。

 

こんな方法もあるんだ、そういうことをすると失敗するんだ、こんな考え方があるんだ、これはバレー界でもうまくいきそう、これは私のスクールでも取り入れてみよう!

そんなこんなで今があります。

 

先ほども言いましたが、大学などで一からスポーツビジネスを学ぼうと思うと、莫大なお金と時間がかかります。

それよりも、まずは無料でできることから始めること。そのほうがリスクもなくて、副業からでも始められますよね!

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

▼スポビジ大学さんのサイトはこちらです!
https://supobiz.com/