石川県 / スポーツビジネスコーチ / 日本スポーツコンサルタント協会

前田佳奈

 

突然ですが、あなたは、

  • 毎日やることがたくさん・・・
  • やるべきタスクをきちんと整理したい
  • To Doリスト(やることリスト)を使って、期限や優先順位を決めて仕事を効率化しよう

と思ったことはありませんか?

もしかすると、仕事の生産性を上げるために、すでにTo Doリストを使って時間管理しているかもしれませんね。

 

今日はそんなあなたに私からの提案です。

さらに生産性をあげるために「Not To Do リスト」をおすすめしたいと思います。

 

先日スマホをなくしました

先日、あるお店に「スマホ」を忘れました。

自宅に戻ってからスマホがないことに気づいたのですが、お店まで1時間以上あり、すでに閉店時間だったので翌日連絡することにしました。

翌日お店に連絡すると、定休日で繋がらず、次の日に連絡して取りに行くことに。

 

とまぁ、丸2日スマホなし生活を送ることになって気づいたのですが・・・

スマホないと仕事はかどるー!!

 

そこで気づいたのが、スマホは人生の浪費時間かもしれないということです。

 

私はそこまで「スマホ依存」ではないと思っていましたが、手元にスマホがないことで、時間がたっぷりできました。

スマホを使ってやっていたことは、PCでほとんどできます。

できないことと言えば、スマホの番号にかかってきた電話に出れないこと、あとゲームくらいです。

 

スマホが手元にないと、ついつい見てしまうSNSにどれだけ時間を奪われていたのかがわかります。

スマホがないことで、家族の会話が増えました

スマホがないおかげで、リラックスでき、日々を振り返る余裕ができました

 

あなたにも心当たりないでしょうか?

 

スマホばかり見ていて、気づけば30分、1時間たっていること。

家族(お子さん)と、スマホの画面越しに会話をしていること。

寝る寸前までスマホを見て、朝起きて一番にスマホを使うこと。

 

これって、人生において必要な時間でしょうか?浪費時間と言えないですか?

 

やることよりも「やらないこと」を決める

今回のことがあって、私は「Not To Doリスト(やらないことリスト)」を作りました。

作り方は簡単。

ノートに「◯◯はしない」とただひたすら書いていくんです。

 

できれば50個、いや100個くらい書いてみてください。

人生がかなり整理されていきます。笑

 

書いたリストの中から、今すぐできそうだと思うNot To Doを選んで「やらない」を実践します。

 

とってもスッキリしますので、ぜひ今すぐ試してみてくださいね^^