石川県 / ビジネスコーチ / 日本スポーツコンサルタント協会

前田佳奈

 

今日は、これからバレーボールを仕事にしたいとお考えのあなたに、起業勉強会のお知らせです。

 

バレーボールスクール起業勉強会

この度、バレーボールビジネスアドバイザーとして活動されている知念諒さんよりご依頼をいただき、「バレーボールスクール起業勉強会」のゲスト講師として、お話しさせていただくことになりました。

知念さんは、スポーツクラブの現場でマーケティングやクラブ運営、スクール運営などをされていて、経験・知識ともに豊富な実力者で、私自身とても尊敬する方です!

 

知念さんは普段、バレーボールを仕事にしていきたいという方に、起業方法やお客様の集め方、経営の仕方についてのアドバイスを行っているのですが、

「本当はバレーを(バレー指導を)仕事にしたい。でも、何から始めたら良いのか分からない。本当にバレーを仕事にして食べていけるか不安で前に進めない。」

と言ったことに悩まれている方からのご相談が増えてきたそうで、実際にバレーボールスクールを経営している現役バレーボールスクール経営者から学べる勉強会を開催したいと、今回ご依頼をいただきました

 

 

今回の勉強会では、

  • バレーボールスクールとはどんな働き方なのか?
  • バレーボールスクールの始め方
  • バレーボールスクールで生計を立てていく方法
  • バレーボールスクールを上手く経営する方法

について、私自身の成功体験や失敗談をもとに、お話しさせていただきます。

 

同じ失敗をしてほしくない

勉強会前ではありますが、私の失敗談を少しだけお話しすると・・・

 

  • 単発のバレー教室を開催するが集客できずポシャる。
  • 指導力があれば人は集まると勘違い。
  • 県のバレーボール協会から「応援できない」と言われる。
  • 大会出場NG。高校との練習NG。体育館使用NG。
  • 住宅ローンが払えない…ギリギリの生活…

 

これが起業当初の苦い思い出です。(しかも、ほんの一部。)

今でこそ、地域のクラブチームやバレースクールは増えつつありますが、私が起業した頃は全国的にもほとんどなく、相談できる方もいませんでした。

 

自己流でガムシャラに頑張る

なぜ上手くいったのか?なぜ失敗したのか?すら分からない。

不安を抱えたまま、とにかく頑張る

 

こんな感じだったと思います。

今思えば、もっと効率の良い方法はありましたし、それはやらない方がいい(言わない方がいい)ということもやっていました。

当時もし私に子どもがいたら、あの生活では続けることができなかったと思います。

 

人生は行動がすべて

不安な時つらい時もありましたが、そんな時に私がいつも思うのは、

人生は行動がすべて

そして時間は無限ではないということです。

 

負けず嫌いな性格なので、「無理でしょ?」と言われるとやる気が出て、途中で諦めるなんて私らしくないなと、こうありたい、こう生きたいと、行動してきた自分がいます。

 

なので、もしもあなたが、

バレーボールを仕事にしたい!

バレーボールで食べていきたい!

自分らしく、夢に挑戦したい!

そう思っていましたら、ぜひ今回の勉強会に参加して、今後の活動に役立てていただけたらと思います。

 

 

▼現役経営者に学ぶ「バレーボールスクール起業勉強会」の詳細・お申込みは、知念さんのHPよりご確認いただけます。

https://chinen-ryo.com/benkyoukai-01/

定員が残り数名になったそうです。今すぐお席を確保していただけたらと思います!