スポーツ教室・スクール集客アドバイザー 前田佳奈

 

 

あなたはブログ集客をするにあたり、このような悩みはありませんか?

  • ブログを書いているのに、反応がなくて悩んでいる
  • どうすればブログ集客に繋がるのか、方法がわからない
  • 一応ブログはあるけど、ほとんど更新していない

もし一つでもあてはまるとしたら、ぜひ今日のブログを最後まで読んでいただきたいと思います!

 

今の時代、何か調べたいことがあればインターネットを活用して検索するのが当たり前で、スマホの利用率はなんと85%を超えています。詳しく調べてみると、10~30代は約9割が、40~50代も8割超、60代でも7割近くがスマホを利用しているそうです。

ということは・・・あなたのバレー教室に通う子供たち、そしてその親、おじいちゃんおばあちゃんまでが、スマホで検索しているということなんです!

 

近年、Webでのマーケティング活動が重要視されていて、ブログも効果的な手段の一つになっています。

しかし、ただブログを書けばいいというものではありません。

ブログ集客に成功するためには、大切な5つのポイントをおさえておくことが重要です!

 

 

①ターゲットを明確にする

 

ブログ記事にはもちろん、バレーボールに関連した内容を書いていると思いますが、あなたは「誰に向けて」ブログを書いていますか?

この「誰」の部分(ターゲット)がボヤけてしまうと、「何を書けばいいかわからない・・・」といった状態になりやすいですし、ただ自分が書きたいことや伝えたいことを書いているブログでは、集客にはつながらないブログになってしまいます。

 

ターゲットを決めるときのポイントは、

「たった一人の理想の顧客像」を決めることです。

 

まずは、あなたがブログを読んでほしい人を一人に絞って、

  • 年齢は?性別は?
  • どこに住んでいて、
  • 何をしている?(仕事)
  • 何歳のお子さんがいて、
  • どんな悩みを抱えている?
  • 何を求めている?など

このようなことを具体的に書き出す作業をして、ターゲットを絞っていきます。

 

そうすることで、読む人のニーズや価値観を深く理解することできますし、読みやすい・もっと読みたい記事が書けるようになります。

 

 

②悩みを解決するブログ

 

ターゲットが明確になったら、どんな悩みや不安を抱えているか具体的にリストアップしてみましょう。

そして、リストの中から一つ、悩みをピックアップし、その解決策をお伝えしていきます。

 

解決記事を書くことで、読み手に「私の悩みを解決する記事だ!」と思ってもらえますので、最後まで記事を読んでもらえます。

また、「私の悩みを解決してくれる先生」として、あなたのことや教室のことを知りますので、その後の体験や入会につながりやすくなるということなのですね!

 

それと、、、

  1. 自分の話ばかりしてくる人
  2. 悩み聞いてくれて、解決策を教えてくれたり、不安を解消してくれる人

 

どちらの人を信用するか?というと・・・後者ですよね。

たとえ知識がたくさんある人だとしても、興味のない話は「うっとうしい(うざい)」とさえ思われてしまいます。

 

 

お悩み解決ブログを書くときに注意することは、

「一つの悩み(テーマ)に絞る」こと。

 

一度にあれこれ伝えると相手にとってはわかりにくいですし、自分でも「結局何が言いたいんだっけ?」と、伝えたいことがブレてしまうこともありますからね!

 

 

③たった1人に向けて話しかけるように書く

 

もしもあなたの目の前にいる相手が、夜も眠れないほどの悩みを相談してきたとしたら・・・

相手の気持ちに寄り添いながら、よりシンプルによりわかりやすい言葉を使って、話しかけますよね?

 

ですからブログでは、読み手が普段から使っている言葉を使うことを心がけましょう。

 

また、専門用語は基本的に禁止です。専門用語を使っていると、『難しそう』と思われてしまって、読み手は問合わせや教室体験に行こうとは思わないでしょう。

(専門家に向けて書くのであれば、あえて使ってもOK)

あとは、難しい言葉や硬い文章のブログも、なんだか読みにくいものです。

 

 

読まれる文章を書くコツは、

「たった1人に向けて話しかけるように書く」ことです。

 

ブログを始めたばかりの人は、「多くの人に読んでもらいたい」という気持ちから、『みなさん』に向けて文章を書いてしまいます。しかし、『みなさん』に向けて書いた文章は誰の心にも届きません。なぜなら、「自分のこと」だと認識しないからです。

たった1人に向けて書くことで、伝わるブログ、読まれるブログになっていきます。

 

  • たった一人に向けた記事になっているか?
  • ターゲットがよく使う言葉を使っているか?
  • 専門用語ばかりになっていないか?

 

この3つを確認してみましょう。

 

 

④ゴールを明確にしよう

 

上記でお伝えした3つのポイントをおさえてブログを書いていたとしても、肝心の「集客につながるゴール」が明確でなければ、ブログ集客にはつながりません。

ここでいう「集客につながるゴール」とは、お申込みページへのリンクお問合せ先などを明記し、次の行動へ促すことです。

 

集客目的にブログを書いているにもかかわらず、ゴールのないブログになっていることは意外と多いので、ここを改善するだけでも、お申込みが来るかもしれません!

 

 

また、ここでの重要ポイントは、

「ゴールを1つに絞ること」です。

 

また1つに絞るの?という声が聞こえてきそうなので、その理由もお伝えしますね。笑

 

私がブログ集客ができない頃にやっていた失敗は、

  • ○○バレークラブのHPはこちら→ URL
  • 体験申込みはこちらから→ URL
  • 練習カレンダーはこちら→ URL
  • 過去の大会実績はこちら→ URL

このように、ゴールを複数作ってしまったことです。

 

 

ゴールに、赤のテープや黒のテープ、緑のテープ、青のテープがあることで、

本来ゴールしてほしい黄色のテープをきってもらえないということです。

 

イメージできますよね?

 

 

⑤たまには、あなたのことを書く

 

専門的な解決記事ばかりだと、読み手も疲れてしまいます。

たまには、あなたのことやクラブのことも書いていきましょう。

 

  • どんな目的で活動しているのか?
  • なにを大切に、指導しているのか?
  • どんなきっかけでクラブを作ったのか?
  • クラブに対する想いやミッション

 

何も大きなことやかっこいいことを伝える必要はありません。あなたの人間らしさや温かみに、人は共感して集まってきます。

 

また、今いるクラブの選手や保護者に読んでもらうことで、あなたの考え方やクラブの価値観を伝えることができ、信頼関係の構築にもなります。

さらには、ブログを通して、あなたの価値観に合わない人は入会しなくなるので、クレーム対応に追われることもなく一石二鳥です!

 

 

まとめ

 

さて、ブログ集客に成功するためのポイントを5つお伝えしました。

 

  1. ターゲットを明確にしよう
  2. ターゲットの悩みを解決する記事を書こう
  3. たった1人に向けて話しかけるように書こう
  4. 1記事・1テーマ・1ゴール
  5. 専門性と人間性のバランスを大切に

 

ぜひ、あなたのブログでもこの5つを改善してブログを書いてみてください!

もしかすると、すぐに問合せがあるかもしれません。^^

 

もしも、まだブログを書くことに慣れていなければ、最初から「良い解決記事」を書こうとはせずに、あなたの教室での出来事や選手の成長などを書いていくといいと思います。

 

ぜひ、頑張ってみてくださいね!

 

 

 

【毎月5名限定】スカイプ相談!

毎月5名限定で、スカイプコンサル(60分)を承っております。相談終了後、1ヶ月間のサポート付きです。

 

  • 生徒数が少なくて困っている
  • HPやチラシを作ったが、全く問合せや申込みがない
  • これからスポーツ教室を立ち上げるには、どうすれば…

 

そんな悩みを抱えていましたら、ぜひご相談ください。私の経験や学んだことでアドバイスできる内容でしたら、できる限りのサポートをしたいと思っています。

↓ ↓

今すぐ申し込む